下着のこと

申年に赤い下着を着ると…各地に伝わる言い伝え

申年に贈られた赤い下着を身につける、というような健康に関する言い伝えが日本各地に伝わっています。
申年自体に「悪いことが去る」「病が去る」という幸運を呼ぶ言い伝えがあり、赤には病気を防ぐ厄よけの色とされています。

申年に赤い下着を身につけることでどうなるかという良い伝えは地方によって様々です。
例えば中部地方は申年に肌着を贈ったり、貰った肌着を身につけると長患いをしないという言い伝えがあります。
近畿地方だと贈られた下着を申年の申の日に身につければ、寝たきりにならない、下の世話にならない、なんて言い伝えがあるそうです。

四国地方は身につけるのではなく、申年に貰った下着をこっそりしまっておくと幸せが訪れるとされています。
中国地方では、下着を4枚贈ると「死が去る」、肌着を贈ると「病が去る」という言い伝えとなっています。

しかもこうした言い伝えは日本だけでなく海外にもあるそうです。
中国では年越しの際に赤い下着を身に着けていると邪気を払い1年を幸せに過ごせる、イタリアでも年越しの時に新しい赤の下着を身につけると良い1年になるといわれています。

赤は派手で苦手な方もいると思いますが、下着なら見えることも無いので、お住みの地域の言い伝えを調べてみて身に付けてみてください♪

関連記事

  1. 海外のブラと日本のブラの違い
  2. 魅せる下着を選ぼう
  3. 女性下着と胸
  4. 長持ちさせる下着の洗い方
  5. 旅行に便利 下着ワンパック収納
  6. 手持ちのブラジャーで谷間を作る方法
  7. 男性が萎える女性の下着
  8. 勝負下着、不人気な色とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

グループサイトリンク

福生発デリヘル 美女物語
相模原発デリヘル 美女カフェ
所沢発デリヘル 美女物語プラス
福生発デリヘル ぷよラブ
相模原発 ぷよラブれぼりゅーしょん
所沢発 ぷよラブFANたすてぃっく
府中発 ぷよラブ む~ぶめんと
熟女人妻専門デリヘル 艶ドレス

高収入求人

高収入女性求人
高収入男性求人

Twitter でフォロー

PAGE TOP